スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俗・チラシの裏

んー、なんだろ。上手く表現できないが
「ガチで気合入れてこの動画を作ったので真剣なレスポンスが欲しい」
そういう考えもたしかにアリだと思います。
レギュレーション的にモトGPとかAランククラスで色々なコストや情熱のかかった動画だと
一見さんも楽しめますが掘り込むと色々コアな部分が見えてくるというか
そんなコアな要素に対するレスポンスがガチで欲しい。
それも確かに正論だと思います

ただ自分の場合はアマチュアの125CCクラスの模擬レースみたいなもので
アマレースなら運搬バンとレース車体とその他もろもろを準備するような感じなので
準備してちょっと書き出すだけでえらくカロリーを消費するのです。
才能も技術も努力も足りず、自分にとっては曖昧な出来栄えで
「本当にこれで通るのだろうか・・・?」と思いながら無謀にも投下してしまいます。

で、そんな動画を観てくれる人がいてコメやマイリスしてくれる人がいて
ググッたらつぶやかれてたり日記ログでピックアップされてたりというのは
「ワタシのイメージが微弱でも世界に影響を与えることができた」と言った感じで
それだけでも十分嬉しいんですよね。
「見るだけでスルーなジャンク動画」以上の評価をもらえた。って感じでしょうか。
「乗りこなしが前よりよくなっていいコーナリングだったね」
なんて言ってもらえたらそれだけで有頂天です。

実力も評価もある方だとピックアップ数も増えるのでしょうが
情熱やステップ数が多い傑作程レスポンスのソースもノイズも増えてくるのでしょう。
でも「俺はガチだから見る側もガチで」ってのはなんか窮屈な気もします。
それだと息苦しくてニコニコの本質からはちとずれてるというかなんというか
もっと気楽にニコニコでもいいんじゃない?という気もします。
ちなみに前のエントリで書きましたが自分は凄い動画にはコメントできません。
なんかこうプレッシャーを感じるというかなんというか・・・

というわけでトップランカーは大尊敬しますが自分はその領域に踏み込めないというか
絶対的な壁を感じるというか・・・
レギュ的には「B」にすらなりきれない
「C」だけどきらりと光る要素を持った「C+」になりたいなぁと思うのです
で、日記ログでコメなしでのってるだけでもうれしい人間なのですよね。

オチはないのですが何故125CCで例えたかというと
50CCクラスは逆にモンキーカスタムみたいな修羅の世界だったりするので。
あと「Z級」も踏み込めない領域です。マジであの領域はガチでアシッドをやる異空間ですので・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。