スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チラシの裏

『紹介ブロガーの紹介手法とコメント及び~』
みたいな話題がでているようなのでここで勝手な見解でも

実はコメなしの羅列でも結構ありがたいんです。

ニコニコの新着コーナーはマメにチェックするにはちと辛いですし
タグ反映のタイムラグも結構あります
「みてれぅ使えよ」と言うかも知れませんが新着をまめに掘るというのは
疲れる作業なので自分はあまりやらないのです。

で、他人のログを見て参考にする訳です。
セレクトショップの店長がニコニコという巨大なマーケットに買い付けに行き
その戦利品を並べて見せてもらっている感覚とでも言うのでしょうか。

「せめて簡単なひとことぐらい添付してほしい」という意見もあるのでしょうが
「今日見たニコマス動画」という感じで並んだサムネイルと投稿時間等から
色々と推測することができます。

『この人はこの時間からこの時間まで掘っていたのか』とか
『新着メインだけど過去動画も混じっている、タグをたぐって掘ったのか』とか
『今日は律子メインで一定数掘ったのか』とかそんな感じです
なによりズラッと並んだサムネイルのカラーを見てるだけで
その日の潮流が分かる感じがして面白いのです。
紹介サイトの方の嗜好と自分の波長が合えば
色々と選別してワタシ好みなラインナップになってくれているのでとても楽なのです。

ワタクシの動画がその日のログに無言で並んでいたとしても
「投稿からこれくらいの時間で検出してくれて、ワタシの動画に時間を割いて貰い
かつピックアップしてもらった」
それだけでも結構嬉しいのですよね。

論議の源流となったログを見てみましたが
あれを発言するのには相当な精神コストが生じたのかもしれません。
かなり強い内容ですがまるで自分が爆発半径内にいるのを覚悟して爆破させてる感です。
自他ともに打撃を伴う発言手法をとった理由は定かではないですが
紹介とコメントに対する再考の手法の1つとでも考えれば宜しいのでしょうか。
深海魚がこれはどうとか言える立場ではないですが
まあこの文章をワタシなりの回答とさせていただきました。かしこ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。