スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

律子を使うということ

律子は難しいキャラです。
「高い特性を意図的にロックしており、さらにそれが特徴になっている」
というキャラで自分はメインで使うのは苦手だったりします。
ただデュオやトリオでサポート役に使うのに便利なのでつい用いてしまっています。
で、そっちの方に意外と着目されたりします。

例えば自分がガレージを開いたとして、ヤマハ(千早・あずさ)メインでカスタムしていたとします。
店っぽくするためになんとなくカワサキ(律子)も仕入れて並べて見ました。
ところがガレージに来る方々には意外とカワサキの方を見て評価してくれるのです。

そこで「よし、本腰入れてカワサキで1つカスタムしてみるか!」と意気込んで見るものの
そこで立ち止まってしまいます。
カワサキの名車は独特の風格を持っており熱烈なファンやチューナーも多いのですが
下手にいじると性能も風格も落としてしまいます
さらに下手な乗りこなしなんてしようものなら殴られます。
偏見なのですが多分コアなカワサキファンは殴ります。
というわけで律子を使うのはかなり「覚悟」がいるのです
(ちなみに個人的に千早は直感的に使いやすく、春香はカスタム幅が広すぎて逆に扱い難い)

ただ先述した通り、独特の風格を持っており、特性もよいので
うまいこといけば独特の味を出してくれるでしょう。
前回投稿した律子ソロはかなり未完成状態で正直ビクビクでしたが
みなさんからなかなか暖かい評価をいただきありがたいです。

結論としては、自分はまだまだだなぁ。ということです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。