スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やし中華はじめました

涅槃の淵まで行ってました。原因は主にミンサガとスパ4ですが。
ブログ解凍しよう!と意気込んでいたのにこの不精さが泣けてくるところです。
しかも先月久しぶりに投下しただろォ!?って感じで申し訳ありませんorz

最近大人気の「俺のチラシの裏オンライン」を試してみたところ
意外に発見してくださる方々がおらっしゃり、己は曖昧な世界の存在だと認識しておりましたので
ちと感嘆というかびっくりというか…
そんなわけで久しぶりに動画を投下してみた次第でございます。


電圧のブーストがかからない現状なので、「いかにローコストで生成できるか」と行った感じでやっておりました
過去の映像を流用し、重たいキャラクタ集合やエフェクト処理は控えつつ、
地味になりそうな方向性でどう伝えるか、オールドスクール的な手法で
果たして視聴者の目に対して自分の色を通す事ができるか?といった感じでございます
短時間で仕上がらなかったのでその分タイミング出しを2週間程コンコンと叩いていた記憶があります

なお、裏テーマは「色相」でその辺をグリグリしていた記憶があるのですが
・シャンプーのCMのスロー再生のうなじや首周りってエロいよね
・文字のテンプレートやファイル不在画像をそのまま叩き込む
・オチが2種類思いついたら「両方叩き込む」
などといった悪逆非道の限りを尽くしてみたりしましたが、色々と評価していただいて結構びっくりでございます。
「リッチャンをカオスにするとは許せん」「社長の曲をこんな調理にするとは許せん」と言われるかと思いましたが…

まあ何とか形になって出力できたのは良いのですが、この曲が脳内でリンクしたときの初期注文は
「影の強い摩天楼がひしゃげて押しつぶされそうな圧迫感」なんてでてきて、その次が
「高速nice_boat.」だったのでどうしよう、と思いましたがなんだかんだであんな感じになりました
出来としては華に欠けるとは思いますが、久しぶりに書き出せただけでも上出来だと思います。

しかしコメント数がアレなのは「世界の新着動画」に流されてしまったらしく、
その内容を見てみるとまあ確かに皆さん数日は生放送禁止にしたりカテゴリ外しをするわけだなぁ。
と思った次第です
ユーザー生放送のコメは反映されないのにセカチャクは反省されるってのは相変わらず奇妙だと思いますが。
まあ、自分は「オードブル皿の上のパセリのようなスタンス」を心がけているので
その辺の人にありったけパセリを口に捻じ込んだらどんな反応が出るか?という観点では
興味深いものがあります
ただやっぱり「セカチャク拒否権」と「生放送引用履歴」は欲しいなぁ。と思うのですが…

最後に、この動画やブログを見ていただいた皆様や、ツイッタでフォローしてくださった方々に
改めて御礼の程を申し上げて〆させていただくことにします。どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

駅弁を買ってみよう

怒首領蜂P


ふと思いついてたけど書いてなかったので。

ちょっとした長旅の売店で見る駅弁ってそそられますよね。
華やかなレイアウトで特産品を使い、おいしくおなかいっぱいになれます
で、この事例に「ニコマス製作」を代入して語ってみたいと思います

まず脳内に時折現れるモーメントとか色とかを最終的にニコマスでパッケージするという試みですが
「どんな方向性にするか」「どんな曲とキャラを使うか」などがあります。
で、曲の選別は「弁当箱」に該当すると思うのです。
色々たくさん詰め込みたい、けど弁当箱が大きすぎる(長すぎる)と途中でおなかいっぱいになるので
自分は調理スキルの都合もあり「90~180秒」のあたりの枠にします。

次にどんな構成にするか?ご飯とおかずのバランスはどうするか?ご飯はどう炊くか?
等の要素がでてきます。スタンダートな幕の内、ガッツリとした焼肉弁当
でもここはやはりご当地弁当でしょうか。とりあえずメイン料理(一番のピーク部分)
をどうするかを決めると調理の方向性が大体固まります。
メインに使うアイドルとそれ以外のアイドル、背景、エフェクト(味付け)などを調整していきます。

構成ですが駅弁と違って「食べる順番はUP側が指定する」のでこの構成というものは結構重要です。
駅弁なら先ず煮付けや玉子焼き、焼売などで口を慣らしていきます。
このときの味によってこれからの気分が変わっていくのでけっこうこういう小物惣菜も侮れません
ニコマスならこれは開幕イントロのようなものでしょうか。

ご飯を少し口に入れ、惣菜をつまみつつ、「そして!このタイミングで肉料理を!」
とメイン料理に挑みます、このメインパートがいかにおいしいかが肝心ですね。
細かい仕込みもバッチリで「おいしい!」と(視聴者側が)感じてくれればこれはもううれしいです。

ただ、初めから肉料理ばかりだと脂っぽくてもたれるのでごはんとのタイミングが肝心です。
箸休めの漬物も欠かせません。
そして食べ終わって最後にお茶を一杯。といったところでしょうか。

長々と書いてしまいましたが自分としては駅弁に対する姿勢はこんな感じでしょうか。
あと駅弁売り場は多種多様の弁当が並んでいるので
どうやったらこの弁当を選んでくれるか?というのがポイントでしょう
食材(アイドルとか楽曲とか)の名称はもちろんですが
弁当の包み紙(すなわちニコマスならサムネイル)が結構重要なポイントです。
ズラッと並んだサムネの中から「これはおいしそうだ」と選んでくれるように仕込むと良いかもしれません。
また、ピーク値ではないサムネで誘いピーク値でおおっとさせたり
あえてサムネ殺しをかけて視聴者をわくわくさせるのも一つの手だと思います。

長々と書いてしまいましたが、このエントリを書くにあたって実際に駅弁売り場に赴いたものの
何故かアップルタルトセットを買って帰ってしまったという事で〆させていただきたいと思います。

グリグリぐりぐり(←調整中)



久しぶりにPE起動したら2日経ちました。先述のブツです。

改めて、「動画いじり」は楽しい。(映像ソースの調達がすごくしんどいけど)

いい曲なのですがもう15年も経ったのかと驚愕。
音楽は消えてなくなる訳でなく喫茶なり箱なりで流れ続けているので
「聴きたくなったら聴きに行く」スタイルで良いかと。

とりあえず妙な現象でも報告しておきます
「MP4エンコ後に『WMP』で確認すると音質が劣化して再生される可能性がある」
多分に常識かもしれませんが。

最終エンコ後に確認したら明らかに音が死んでる。
「高音が犠牲になるのか?」と記憶を辿ったが過去の音128のブツでも高音が生きてる。
レートやツールを試したけど上手く行かないので諦めたらブラウザで普通に鳴る→「?」
→WMPで確認したらもっさり→QTで確認したらサラサラ
・・・原因はWMPか。(面倒なのでWMPに関係付けしてた)

あと照明のバーを適当に最小値にするとバグったので面白くてそのまま使用。
しかし「エレメンツ」だから足回りかなりロックされてるのに
エフェクト調整バーの数の細かいこと細かいこと。なんだこりゃ?

あとこのエントリ書いてる最中にカウンタが+50!?
生放送紹介でもされたのかしら・・・

世界がどんなに乾いても

みそP


ブログ巡りをしていて
「この宇宙は拡大し続けてエネルギは拡散し、最終的には冷えて静止した代物になってしまう」
な話題を見たときに題のフレーズが脳裏をよぎった訳で。

ニコマスの魅力は「なんでもあり」だと思うのです。
「ガチの勝負」「熱意」「自信のある出来栄え」
それぞれはなかなか魅力的なフレーズです。
でもそれをレギュで定義してしまうとワタシは存在することができないのです。

ワタシの動画は「脳内に時折よぎるノイズまみれのヴィジョンのようななにか」
をニコマスに代入してみて、それに「味」があるのか他人に毒見してもらう
というどうしようもない代物だと自覚しています。書き出すだけで青息吐息なので
点数なんかつけたら全部赤点です。

方向性もニッチですらない代物で、2重3重のAND条件で絞り込まないとHITしないように
無意識的に仕込んでいるのは多分「評価されたいけど否定されるのが怖い」
からでしょう。まったく我侭過ぎます。

ニコマスはとても面白い概念を持っていると思うのですが
ベクトルの方向性を論議するのも悪くないのですが
方向性を限定してしまうと逆に変質や進化の幅を狭めてしまい、硬直化してしまうように感じるのです。
まあ正直ノイズや虚軸という自分の居場所を否定されたくないだけなのですが。

混乱してきたり消耗してしまったときには明和電機のエーデルワイスです。
プロモは権利者削除されたようですがみそPのニコマス版もよい出来で
疲れた脳によく効きます。

『埃被った夢 再起動』

・・・とまあYOKOHAMA的なポエムを書いてしまいましたが
明和電機のエーデルワイスはマイフェイバリットです。でもくやしいです。
何故くやしいかというと、明和電機は「変則的な方法でアナログな音を出す」
というのが自分の概念でしたがこの曲は普通にシンセを使ってしかもすごくいい音なのです。
歌詞も疲れた心によく沁みます。
あと次に好きなのは「ガバは宇宙のファンタジー」
これもシンセバリバリだ・・・

あっぷるそーす(=たわごと)

カラオケに招かれる機会があり
イラスト家業や音いじり家業の方と卓を囲んだのでちと雑談して見た
俺「動画編集ソフトいじりって実は結構楽なんですよね。問題は映像ソースの準備が恐ろしく面倒なこと」
音いじりさん「そうだよね。俺も音源ライブラリ100GBくらい持ってる」

・・・

はい。ニコマスって切り貼り作業自体は意外とラクチン、むしろ脳内物質のお陰でサクサクなのです
そんなに楽しいなら何故積極的にしないのか?といわれると
ダンス素材の録画が面倒だからです。決意がよっぽどのことでないと
「作るぞー!」っていうしきい値を越えないのです。
「ニコニコから借りろよ」と言われてもまあワタシなりの縛りというか生理的な何かというか・・・
(これでも無印時代のソース録画に比べれば素晴らしく楽なのは分かってはいるのですが)

話は変わりますが自分ニコニコのランキングでアイマス分があっても積極的に見ないんです
むしろ天邪鬼な性格なので見ないのです。
で、長いことランクインしてるので見てしまったのです。



結論から言うと「非常に楽しい」
それくらい素晴らしい動画です。
で、同時に絶望しました。一言で言うと「ぐへぇ」。AAなら「orz」
あまりのテクニックと自分がやりたかった領域(カット&ループな変化系)
をありったけやっていただいてるのと
なによりその映像ソースの量を逆算したら鳥肌が立ってきました

あとツールとかエフェクターとか自分が知らない領域をガンガン使いこなされてるのってくやしいですね。
自分の映像の源泉はビートマニアの5鍵なので
「WMPみたいなあの背景のウニョウニョしたもの」の生成とかしたいなぁ。と思っているのですが
いかんせん調べてないのもあり分からなかったり。
そんな自分の知識のツリーの狭さを恨むというかもっと掘れというか・・・
クリエイター系の雑誌でも探して購読すべきかしら・・・

あー、赤レンガ倉庫で呑んできたので酷い文章になってると思います
酔っ払った挙句の自己の無気力を棚に上げた嫉妬。これはひどい。
結論を言うと「もっとがんばれ、俺」
いや、ほどほどでいい。むしろがんばるな。俺。
こんな駄目駄目なワタシは穴を掘って埋まって(ry)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。